Hatena::Groupvisit

海を歩く神経に塗り替わる皮膚

 | 

2016年

[] Esslingen am Neckar

友人が連れていってくれた。Esslingen am Neckarのクリスマスマーケットには現代版と中世版のふたつのエリアがあって、中世エリアではお店の人が中世の人の格好をしていて、明かりもローソクや焚き木、暗めのランプで特別な雰囲気で燃える火の匂いに満ちていた。

遊びも中世らしく、切り株の上に置かれた卵をめがけて石を投げて当てる、とかの素朴なもので、大人も子どもも熱中していた。お金の単位は中世の"Tal"。1 Tal=1ユーロだけど、そんなところもちょっと楽しい。

ドイツのシャンパン"Sekt"の蔵出しを味わいながらぶらぶら。小さな街だけど、街中のひとが集まっているみたいにたくさんのひとが、外で冬を楽しむ。寒いのに、外で時間を過ごす。歩いてしゃべって食べて飲んで。そういう風景が、そういう関わり方が、街を元気に見せているような気がした。

 |