Hatena::Groupvisit

海を歩く神経に塗り替わる皮膚

 | 

2009年

[] JAXAの海・門倉岬

声が出た。あまりに透明で。まさしく、まさしく白い砂浜にエメラルドグリーンの海。なんて透き通った、なんという、なんと、なんときれいな…。

そしてここでもまた雲がよく流れて。

ああ、しかもあんな、不思議な生き物みたいな崖が海に向かって。

寄せる波が、本当に白波で、透明な白波がこんなにもさりげなく涼しげなものとは。

まぶしすぎた。

ぐるっとまわってすぐのところに、種子島最南端の門倉岬。JAXA前の浜よりも深いらしく、エメラルドグリーンもより深い色。

岬の端から崖の見える方に歩いてみたら、崖を立ち上がってくる風の通り道でピンポイント、このうえなく気持ちよい風。佐多岬の強い風も気持ちよかったけれど門倉岬のふわりと押し上げてくる風の心地よさもたまらない。

屋久島がこんもりの森と苔と滝の島なのに対して、種子島は平らに広い、白浜白波エメラルドグリーンの海と風の島。2つの島はすぐ近くにありながらこんなにも性質の違う美しさを持っているのかと感嘆。

 |