Hatena::Groupvisit

海を歩く神経に塗り替わる皮膚

 | 

2009年

[] 永田いなか浜

屋久島で見た海のなかで一番きれいな海だった。

面白い形に盛られたような白い浜が海に飛び出していた。浅い海の下の白浜が、その上の岩をわかりやすくしていた。

砂浜を歩くと足が吸い取られるようにして沈んだ。歩くのはたいへんだけれど、砂はかわいているのか、足を踏みしめるたびに靴からさらさらと落ちていった。

サンゴがたくさん落ちていた。クリスマス島を思い出した。

 |