Hatena::Groupvisit

海を歩く神経に塗り替わる皮膚

 | 

2009年

[] 佐多岬

桜島からそのまま大隅半島に入ることができるとは知らなくて、教えてくれたのは案内標識だった。使いづらいカーナビ様に頼ってなんとか半島入りを果たして、

トンネルを抜けるとそこは…だいぶ歩かされて、ミニ山道を歩き、階段を上り、展望台に出るとそこは…

本土最南端の佐多岬。

岬。

岬!

深みのある透明なエメラルドグリーンの海に島影。海に島影ってなんてよいものなんだろう。今まで気づかなかった。島がぽつぽつとある風景は湘南の太平洋とは全然違って、湘南が望遠の海だとすれば佐多岬の海は明朗な希望の海。

風の通り道に立てば風当たりが強いのは当たり前だけれど、岬ではそれが勝ち組。そして勝利の場は譲り合い。

 |